いけばな展覧会の作品

大きな地震があり、
大変な状況になっていますが、
展覧会は予定通り行われるようです

夕方、会場にいけこみに行ってきます
これから終息に向かって落ち着き
環境の安全が確認され、
またご都合もよろしければ
ご予定通り会場に足をお運び頂きたいと思います

作品は
昨日の大揺れにビクともしなかったということで
完璧な構造物と実証されました!!!


a0101801_23531936.jpg

使用花材はかんな感じです
ピンクを基調色にします。
a0101801_23534333.jpg

奈良の楮です!
キューブに組んで
幾何学的な線で空間を作る



13日~14日のいけばな協会展に出す作品は、奈良の紙漉き職人福西さんから頂いた楮の枝を使います。卒論でお世話になった小津和紙のSさんを訪ねて、展覧会のお知らせをした。和紙の原料となる楮を使うと説明すると、Sさんはとても喜んで下さった。他人の事も我が事のよう思ってくれる、伝統文化に関わる人達はそんな温かな気持ちがどこか備わっているようで、特にSさんはブレが無い。筋が通っている人。ありがたい人と出会い本当に幸せ。 
by hanatsudoi | 2011-03-10 13:26 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/12256404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日の出が早くなった 2010公募 ―第23回全国和... >>