「ほっ」と。キャンペーン

手ぶらdeレッスン 6月

手ぶらdeレッスン―6月―

日時:6月9日(木)17:30~21:00
場所:東京ウィメンズプラザ(表参道)
テーマ:簡単ブーケ
 

参考写真
a0101801_12323316.jpg
a0101801_12324587.jpg
a0101801_12325327.jpg




~6月10日(金)の日記~

 昨日は表参道で簡単ブーケレッスンを行いました。今回は、福島県から避難疎開している加代子さんとそのお友達が参加して下さいました。ありがとうございます。
 福島にはOL時代から付き合っている大事な友達が居ます。25歳頃、運転のキャリアもない私が、一人で車を運転して彼女の家まで遊びに行ったことを懐かしく思い出します。(今振り返るとあの時期から怖い物知らず)福島県に入った瞬間から、花の香りで周辺が満たされていた事を思い出します。国道はフルーツラインと愛称がついているほど、果物の樹がいっぱいな県なのです。
 双葉郡大熊町には、私の大好きな豊水を育てている山田果樹園があります。それが加代子さんの家です。いつもいつも素晴らしい梨を届けて下さり、私の友達の中にはお裾分けして味わってくれた方も居ると思います。その美味しい梨が、しばらく食べられなくなるとは…。これは国の損失。美味しい物を味わう幸せを国民から奪ってしまった、福島原発のために…。残念ですし無念です。
 久しぶりにお花に触れたことを、加代子さんとお友達はとても喜んで下さいました。私もそのように言って頂けてとっても嬉しかったです。素敵な人に出会うと、欲しい物を手にした時よりもずっとずっと幸福感があると思いました。3ヶ月も点々と避難場所を変えて過ごされ、これから初めての一時帰宅だそうです。福島の方々の困難はこれからもまだ続きます。皆で応援しましょう! 
by hanatsudoi | 2011-06-09 12:36 | 花あしらい教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/12808079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カマキリ発見! スプレーカーネーション ―モカ... >>