「ほっ」と。キャンペーン

脇役の花だけでフォーカルポイントを作る方法

a0101801_19414786.jpg


HANATSUDOI
手ぶらdeレッスン

通常主役にならない花材だけを集めて
アレンジしました

脇役のお花を使って、全体にメリハリを持たせるには?
構図の重要性

かたち

見た目の華やかさで注目されない分
どこかの点をより強調して作り上げる必要性があります


使用花材

サレヤロマン
ヒカゲカズラ
ミスカンス(グリーン)
ピットスポラム/アーリーパターソン
唐辛子/




a0101801_19423778.jpg


木の栗とは違うようですが
見た目は小さめの栗そのもの
サレヤロマンという種類
秋らしさがいっぱいに漂っています。





by hanatsudoi | 2014-09-04 19:49 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/20165040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第二回 手漉き和紙の力展 ご案内状! 楮のスタンド >>