軍道紙 原料処理体験!

第13回 PIARAS学習会

2月1日(日)に行われた
軍道紙原料処理体験学習会!
多くの方にお集まり頂きました!
ありがとうございます。

一枚の和紙としての形は一般に目にすることが出来ますが
この和紙がどうやってつくられるか
知る機会はあまりないかと思います。
楮を刈り取り
蒸し
皮を剥ぎ
黒皮を取り‥‥
一連の作業を実際におこなうのが今回の学習会です

経験すること
実感すること

これらの大切さ、そしてありがたさを感じた時間となりました!

スタッフからしきりに上がったのは、
参加者の皆さんが片づけや作業を
わがことのように\率先して行っている姿に感動!!
軍道の小澤さんも心を込めて作業が楽しめる環境を整えて下さり
全員が満たされた時間を過ごせたことが伝わってきました


a0101801_10023822.jpg



by hanatsudoi | 2015-02-04 10:06 | 和紙の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/20844174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< テーマは【お茶】 ホテルニューオータニ ウェディ... >>