能登仁行和紙 @石川県輪島市三井



a0101801_22521241.jpg

能登の浜で打ち上げられた桜貝が入った手漉き和紙の体験レッスンをさせて頂きました



a0101801_22505768.jpg

杉皮和紙の作り方をお話している遠見和之さん
東京にいらした時期もあり
作られる和紙はとてもおしゃれ
特に色の付け方が素敵です


a0101801_22531299.jpg



溜め漉きの和紙は布に移してから紙床に重ねます
仁行和紙は、若布や小豆、葦など自然物を中に閉じ込める和紙が多いので
溜め漉き用の布が沢山あるんですね

a0101801_23015757.jpg
また新しい和紙
漆染め

















by hanatsudoi | 2015-09-29 23:01 | 和紙の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/21692572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 10月レッスン予定 宗玄酒造 隧道蔵の見学 @能登 >>