「ほっ」と。キャンペーン

今年のお正月飾りの話

今年のお正月飾りは特別なんです!

a0101801_19250792.jpg



2015年、何回か足を運んだ飛騨市河合町
お正月飾りは飛騨の農家さんが刈り取った稲で作って頂きました!


ご覧頂いて分かるように
藁一本マルマル使って作られています。
このマルマルの意味は、多分良く理解できない点かと思いますので
説明をさせて頂きますね★

値段が高くない(安い)お飾りは、海外で輪を作って輸入し、
稲穂の先だけ輪に差し込んであったりすることもあるそうです
植物の種は税関でひっかかるため、
このような作り方になるのかと思われます。

写真でご覧頂くとお分かりですが
穂先が脱穀した後のようですね。
この辺から、食されている稲だという事が分かります。
〝龍の瞳〟という岐阜県下呂の品種で
奥手で収穫時期が遅いために
藁に緑色が残った状態のまま刈り取るそうです

お米の粒は比較的大きく
草丈も高く、茎も太い
そんな〝龍の瞳〟で作っている注連縄に、
リースとお揃いのパーツを付けたお正月飾りです

emoticon-0152-heart.gifトップページに戻るemoticon-0152-heart.gif


by hanatsudoi | 2015-11-18 19:33 | 花あしらい教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/21847440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< iichiとminneにお正月... お正月飾り >>