白雲友子さんプロデュース【和のコラボレーション】 手漉き和紙プロダクツ

白雲さんの絵を手漉き和紙に印刷し、
使用許可を頂いて作りました

HANATSUDOI 木南有美子

白雲さんの絵は、細やかで色が綺麗でとても優しい
この素敵な絵を、私の作業では分解してしまうのですが、
それも新しいものを生み出す一つの方法としてご理解頂きました。


a0101801_07312090.jpg

こちらのお花は、岐阜県美濃の鈴木竹久さんの
本美濃紙・薄美濃紙を使用しています
SAKURA(啓翁桜)の草木染和紙とともに。


a0101801_21115572.jpg
こちらは、文化庁から手漉き和紙 伝統技術保持者として表彰された
奈良県吉野の福西正行さんの手漉き葉書
吉野の楮100%で作られています

a0101801_21130805.jpg
こちらはタックピン
紳士ジャケットにも付けられます

a0101801_21140118.jpg


ハットピン
スカーフ等の留め具としても活用できます

a0101801_21123646.jpg


こちらは、簪です



制作をしていて感じたのは、
ひとつの絵を分断したにもかかわらず
ちぎった一枚一枚の断片が
ひとつの絵として完成していること
そして、違う作品の断片同士を組み合わせた時には
違和感なくひとつにまとまること

072.gif目の前に見えるものは、全て繋がっている072.gif
これが、白雲友子さんが目指している世界なのではないでしょうか



和のコラボレーション展は、
光澤堂(銀座四丁目・銀座三越並び)で3月29日まで行っています。






by hanatsudoi | 2016-03-16 07:55 | アンテナ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/22605089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アネモネ 手漉き和紙のヘッドドレス >>