PIARAS 手漉き和紙講習を開催




PIARASは、
日本列島にある沢山の和紙産地のどれもが、≪地域性による固有の特性を持つ和紙を作っている≫という前提で手漉き和紙を取り上げています。
PIARASがご紹介している和紙は、必ず生産地に足を運び、楮畑や道具を拝見し、地域の人たちとコミュニケーションをとり、郷土芸能にふれ郷土食を頂いたりして、実際に和紙を取り巻く土地・人・文化を通して出会ってきたものです。そんな和紙体験を多くの方と共有し、和紙のファンが増えてくれることを願って、20169月、10月、20171月と、代表の木南有美子が【手漉き和紙講座】でお話しさせて頂きました。



第一回 SPUTNIC INTERNATIONAL 主催

 手漉き和紙学習会


日程: 2016928
会場:赤坂TYフォーラム
講演テーマ:手漉き和紙って何ですか?

*ミス・ワールド受賞者の皆さんも参加

a0101801_20433515.jpg


第二回 PiNECoRnS LLP
主催 広島大竹和紙講演

日程:2016102

会場:広島県大竹市西念寺本堂
公演テーマ:手すき和紙って何ですか?

*大竹手すき和紙保存会も訪問


a0101801_20461035.jpg


 第三回 中央区主催 中央区民カレッジ連携講座

 小津和紙「環境に優しい和紙」

日程:20161026
会場:日本橋小津和紙 文化教室

講演テーマ:人・環境・文化から眺める日本の和紙めぐり

a0101801_20415665.jpg



第四回 品川区図画工芸部実技研修会

日程:2017111

会場:品川区立 三木小学校

講演テーマ:手漉き和紙 その可能性と今後の課題

*品川区立小中学校図工教諭の学習会


a0101801_20485250.jpg






by hanatsudoi | 2017-01-14 20:54 | PIARAS | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/23548015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スマホデコ ヒヨコ 2017年 1月 表参道のレッスン >>