お正月飾りの作り方

2009年 HANATSUDOI
オリジナルお正月飾りの作り方


①吊り下げ部分を作る
まず、注連縄をもち、バランスが良くぶら下がる点を探す
注連縄の左右の分量が見た目と違って均等でない事も多く、
真ん中が中心でないことがある
a0101801_749639.jpg

真ん中の部分に吊り下げる紐をつける

②松かさとリボンのワイヤリング
a0101801_7491522.jpg


③松かさとリボンを注連縄に固定
最終的な全体像として、
松かさ・リボン・チスパ(オレンジ色のアートフラワー)が
三角形の位置になるように配置する。
ワイヤーを注連縄の後ろでしっかりねじり、
余った部分はカット
a0101801_749242.jpg

上記の3点が付けられたら、
残りのオーナメントをグルーで付けていく
A:ラグジュアリーフ(茶色のアートリーフ)を3枚
  これも葉の先を結んだ線が三角形を作るように置くとバランスが取れる
B:カネラチップ(金色の実のついたもの)3個
  実のうねりを面白く使うといい
C:パウテラナッツ(赤い実)1個
  真ん中に小豆色の玉を付けて羽子板の羽のようにする


④形を整える
リボンはワーイヤー入りなので、
自由自在に形が付けられる
クシュクシュっとして飾るのもお洒落~
全体のバランスを見て出来上がりです!
a0101801_7493284.jpg

by hanatsudoi | 2009-12-16 08:10 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/9439662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ずっと ―忘れないでいる― 心 住(墨)の江(絵)の >>