さつまいもの水栽培

お料理で使ったお芋を、
こんな風におしゃれに飾ってみました。
a0101801_9372326.jpg


生物学上で説明すると…
ヤマノイモのムカゴ、ジャガイモの塊茎、サツマイモの根茎などは種子を持たず、
茎や根などが変化したもので、これから新しい植物体が生じる。
これが無性生殖で遺伝的には親とまったく同じ遺伝子を持つクローンである。
環境が安定していれば、無性生殖の方が繁殖には有利であるが、
環境が変化すれば絶滅する可能性もある。
他個体からの遺伝子を受けついでおけば、
環境の変化に適応できるようになり生き残る事が出来るのである。
【生物学/環境と植物/満井喬 著】
a0101801_9373364.jpg

子供の頃、台所の窓際に、いくつも小さなお皿が並んでいて、
にんじん、大根、ジャガイモの欠片がその皿の上に置いてあった。
毎日眺めているとどんどん成長する様子が解る。
それぞれから出てくる緑の様子はどれもが違う、
オレンジ、白、赤紫など根菜そのものの色も綺麗だし、
興味深く楽しんで観察した記憶がある。

そんな風に
日常知らぬ間に教育されてたから、
今の私があるんだな。
子供の頃持った興味の方向は今も変わらない、
私が自然に向ける目は、
やっぱり熱いや。
by hanatsudoi | 2010-01-14 09:52 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hanatsudoi.exblog.jp/tb/9655989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< グロリオーサ(ルテア)の種 GEORGIA O'K... >>