カテゴリ:慶びの花( 62 )

伊勢の祈り

a0101801_09355817.jpg


伊勢神宮で奉書判として使われている【大直紙】
ひも状に切ってお納めしている【結束紙】

この二枚の和紙を
伊勢和紙 (大豊和紙工業)さんからお取り寄せ

a0101801_09425619.jpg


一生懸命頑張っているお友達に
何を差し上げたら喜ばれるかしばらく考えていました
今回、社会的にも大役を背負い
大きな覚悟で世界に向かっていくその方に
ふさわしいもの
そして
私だからこそ贈れるもの

伊勢神宮へ深い信仰をお持ちの方なので、
伊勢神宮にお納めする和紙を一手に引き受けていらっしゃる
伊勢和紙さんにご相談し
伊勢神宮にゆかりのある和紙を送って頂くことに。

大直紙は、都内の紙屋さんでも買うことが出来るとのお話でしたが
伊勢から直接送っていただくことに意味があると申し上げました。

もともと、神様にお納めする和紙ですから、
形は変わっても
神棚、もしくは神様に近いところに飾ることはできるかと
真っ白な花を作りました

花を構成する数
これらをすべて吉とされる奇数で作っています










by hanatsudoi | 2015-07-31 09:55 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

ホテルニューオータニのウェディングプレビューで〝羽衣〟を展示


a0101801_07110569.jpg
emoticon-0152-heart.gifイタリアブランドの新作ドレスに装着するアイテムとして展示emoticon-0152-heart.gif



by hanatsudoi | 2015-07-27 08:49 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

フレッシュブライダルブーケ

ご結婚のお喜びの日に
繊細な色を集めた
WEDDING BOUQUET

a0101801_00420306.jpg
a0101801_00415177.jpg
a0101801_00414465.jpg
a0101801_00413549.jpg
a0101801_00412456.jpg
a0101801_00411616.jpg


by hanatsudoi | 2015-03-17 00:44 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

手漉き和紙ブーケ【LOTUS】がコロンビアで

a0101801_11165858.jpg

遠く海を越えたコロンビア
和紙で作ったブーケが結婚式で使われました

a0101801_11171456.jpg
ウェディングのテーマは日本
新郎新婦のご出身のバジェ・デル・カウカ州は日系の移民が多い地域。
ちなみにコロンビアへの最初の移民は1929年のことで、
2009年には80周年記念が祝われました。
花嫁さんは日本協会(日系コロンビア人の会)で日本語の勉強をしているそう。
生花のブーケもご用意されていましたが、
式・披露宴とも和紙ブーケを持ち続けていらしたようです!
(ブーケはご親族からのプレゼントととしてご依頼、

写真の使用については許可を頂いています)




日本の伝統工芸品が
生活に根差した結婚式という慣習の中で使用されたことは
とても意味のあることだと思います。

コロンビアの皆様のご幸福をお祈りいたします
新しいご夫婦にたくさんの幸せが届きますように







by hanatsudoi | 2015-03-03 11:22 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

結婚式場から外に―手漉き和紙ブーケ―

a0101801_06513632.jpg

福岡でお持ち頂いたお嫁さんに続き
東京では初めて
手漉き和紙ブーケが結婚式会場外で使われます

赤坂日枝神社
由緒のある素晴らしい神社で
この和紙のブーケをお使い頂けることは
なにより光栄なことです

選んで下さったお嫁さんは
翻訳家でもあり
文筆活動もされている素敵な女性

2014年秋に行われた東京デザイナーズウィークで
手漉き和紙ブーケを御覧になり
心に留めて下さったそうです

この和紙のブーケがまた素敵な出会いを繋げました



by hanatsudoi | 2015-02-06 06:56 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

ホテルニューオータニ ウェディングプレビュー


a0101801_08524909.jpg
昨日行われたホテルニューオータニのウェディングプレビューで、
手漉き和紙ブーケをご紹介頂きました。
 
 東京大神宮のご神体を勧請された幸福殿で行われた模擬結婚式は、
実際の結婚式同様の厳粛な空間を保ち、
親族ばかりでなくご友人席も設けられており
150人も入れるかと思われるお部屋が満員になりました。
この中で、手漉き和紙の説明が述べられこのブーケをご提案頂けたことは、
何よりの和紙普及活動になったと思います。
使用しているブーケは
【CAMELLIA】

a0101801_08595717.jpg
 元フジテレビのアナウンサー、美道研究家のHIROKOさんや、
国内ばかりでなく海外へのウェディングプロデュースを広く行っている
American Wedding & Events代表のあやめさんにもお越し頂きました。
ありがとうございました★
使用しているブーケは、ミス・ワールド2013年田中道子さんもお持ちになった
【LOTUS】

a0101801_08575637.jpg
 オータニビューティサロンの花嫁さんのお仕上げは、
正統な様式美から現代風アレンジを取り入れたものまで、
衣装からヘアまで幅広く対応。昨日はご成約者様がご招待され、
和装・洋装の試着から撮影、
お食事等のプランが全て目で見られるというイベント。
ご成約の方だけでも200組以上というのは驚き!

写真の正絹のローブデコルテに添えられているは
ミス・ワールド2014 河合ひかるさんが日本大会でお持ちになった
【PEONY】

a0101801_09051493.jpg
かんざし等の宝飾品の中に一緒に展示されていた手漉き和紙ブーケ


by hanatsudoi | 2015-02-02 20:25 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

ホテルニューオータニウェディングプレビューで手漉き和紙ブーケ

a0101801_09530029.jpg


2015年 2月1日(日)
東京赤坂にあるホテルニューオータニ
一年の内でもっとも大きいウェディングイベント
ホテルニューオータニウェディングプレビュー

昨年、パリ・サンフランシスコでも展示紹介した
手漉き和紙ブーケを使った模擬挙式を行って頂く予定です。

ニューオータニには
東京大神宮よりご神体を勧請した神殿があります
お衣裳・装身具も沢山取り揃えられており
日本の伝統的な白無垢着用の挙式をかなえてくれる会場です


写真は、2013年8月に行われたウェディングプレビューイベントで
『LOTUS』を使って頂いた時のものです





by hanatsudoi | 2015-01-12 09:59 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

2014年 ミスワールド日本代表が持つ手漉き和紙ブーケ【PEONY】


a0101801_06454847.jpg

手漉き和紙ブーケ【PEONY】
使用和紙

本美濃紙  丹後和紙  八女和紙

コードジュエリー
HOPE

リボン
ジョーゼット

七面鳥フェザー



コードジュエリーは、
2013年 準ミスワールド
コードジュエリーアーティストでもある倉持さんとのコラボです。


ミスワールド日本代表 河合ひかるさん







by hanatsudoi | 2014-08-03 06:52 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

ミスワールド2014 河合ひかるさんと手漉き和紙ブーケ【PEONY】

ミスワールド日本代表
河合ひかるさん

日本大会で手漉き和紙ブーケを使用して頂きました

a0101801_09213149.jpg

ブーケ名【PEONY】
(芍薬・牡丹)

コード…HOPE
   H…Hyacinth O…Olive P…Purple velvet E…Erinite

本体…本美濃紙・丹後和紙・八女和紙

リボン…ジョーゼット

羽…七面鳥

昨年に引き続き
グランプリにお持ち頂いた手漉き和紙ブーケ
今回は、2013年ミスワールド準グランプリでもある
コードジュエリーアーティスト
倉持さんに〝HOPE〟のコードを付けて頂きました

和紙と異素材のコラボです!
和紙の世界がどんどん広がっていますよ





by hanatsudoi | 2014-08-02 09:31 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

JAPAN EXPO PARIS 【TESUKI-WASHI BOUQUET】

一枚一枚 職人の手で作られる日本の伝統工芸品 

手漉き和紙

その原料となる楮の繊維を取り出す作業は

ダイナミックで力強く

和紙を漉く作業はとても繊細です

楮の繊維の儚く美しいこと

小動物のようなぬくもりと優しさ

飾り気のない素朴さ

手漉き和紙が持っているこうした表情を

多くの方に知って頂きたいと願いこのブーケを作りました。

手漉き和紙造形作家  木南有美子




Le Tesuki-washi,papier fabriquéfeuille par feuille à la main est un des artisanats traditionnels du Japon.

Le travail d'extraction des fibres de mûrier à papier est dynamique et énergique, tandisque le travail d’entrelacement de ces fibres est très délicat.

La beauté et la fragilité des fibres,

Leur douceur et leur souplesse évoquent depetits animaux.

Le Washidégage une sobriété sans fard.

J'aime l'allure qu'il dégage.

Je fabrique ces bouquets en espérant que leplus grand nombre de personnes apprécieront le charme du washi fait à la main

Artiste de Tesuki-washi Yumiko Kiminami



“Tesuki Washi” is atraditional Japanese craft in which paper is hand-made by a craftsman one pieceat a time.

Whilst the process ofextracting the fibres from the mulberry plants used as raw materials is very dynamic,the later stages of production such as forming the paper into scrolls are verydelicate.

The fibres ofmulberry plants are ephemeral and beautiful.

Tenderness and warmthsuch as small animals

Unadorned simplicity

I made this bouquetby wishing many people know the look that hand made Japanese washi paper has.

Tesuki Washi artist

YUMIKO KIMINAMI

仏文 翻訳 日本伝統文化国際交流協会 太田雅子氏
英文 翻訳 PIARAS オニール陽子氏

TESUKI-WASHI BOUQUETは、2014年7月2日~6日まで
フランス パリで行われるJAPAN EXPOで展示されます



by hanatsudoi | 2014-06-28 07:45 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)