カテゴリ:PIARAS( 171 )

第26回 手漉き和紙学習会【強製紙の作り方】@小川和紙

a0101801_08111987.jpg


日 時:2017年11月19日(日)13:00~15:00...
   集合時間・場所12:25に 東武東上線小川町駅改札口
会 場:久保昌太郎和紙工房(埼玉県比企郡小川町)
講 師:久保昌太郎和紙工房 五代目 久保孝正氏
内 容:楮紙にこんにゃく糊を塗って強度を上げた強製紙の作り方を、久保孝正さんから学びます。道具などはすべてご用意しているので手ぶらでご参加ください。ユネスコ無形文化遺産に指定された細川紙についてのお話など、小川和紙についても教えて頂きます!
会 費 :一般3800円・PIARAS会員3500円
募 集 : 10名
応募締め切り :11月12日(日)

お申し込み・お問い合わせは、Eメール info★piaras.org(★を@に替えて下さい)まで!

交通手段
・東武東上線小川町駅
・バス:川越観光自動車

a0101801_08161249.jpg
・久保昌太郎和紙工房公式サイトはこちら
・久保昌太郎和紙工房五代目 久保孝正氏インタビューはこちら


写真は、2013年7月に行った手漉き和紙学習会【小川和紙を学ぶ】でご講演される久保孝正氏


by hanatsudoi | 2017-10-15 08:14 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

【東北の今を知る】旅を終えて

先日【東北の今を知る】をテーマにした旅を終えました。
主たる目的は、和紙の学習旅行でしたが、背景に大きなテーマがありました。

a0101801_08042995.jpg
メンバーと合流する前に、宮城県亘理郡の友人に会い、仙台駅から南相馬付近まで行きました。新しいコミュニティー施設や学校が出来たことを車窓から見せてもらい、復活したイチゴ農家さんの喫茶店でお茶をしました。形(建物)は変わっていましたが、人はまだ居ませんでした。
翌日の花巻での和紙学習を終え、最終日に陸前高田の奇跡の一本松、ここから、三陸海岸の海沿いの道を南下して石巻まで。この道は、立ち寄る場所など何もありませんでしたが、多くのことを感じさせてくれる道でした。ひたすら続く道はすべてが津波の被害に遭っていて、どこもが被災地だったということを教えてくれたのです。新聞やテレビから伝えられる情報は、地名によって切り取られています。でも実際は、時間も場所も空間も、一部を切り取ることなど出来るわけはなく、全てが繋がっているのです。
 
a0101801_08061336.jpg
東北の今を知る旅の最後にたどり着いたのは、石巻西光寺さんでした。副ご住職様に沢山のお話を伺いました。昔は家を建ててはいけなかったと言われていたところに住んでしまったから被害が大きくなったという言葉もありました。時間(歴史)も繋がっているのです断片的に私たちの生は切り取れない。東京にいる私たちも実は被災地と繋がっている、地球上で起こっていることも自分の一部。そして時間軸も同じ、歴史も自分に繋がっている。 東北の景色を眺めながら、そんなことを感じてきました。
a0101801_08070726.jpg
a0101801_08074721.jpg
a0101801_08084858.jpg




by hanatsudoi | 2017-10-11 08:10 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

ミス・ワールドJAPAN2017日本伝統文化賞

a0101801_22035821.jpg


杉原夏海さん佐々木梨花さん
9月4日に行われた日本大会@六本木

今年初めて制定されたのは
【日本伝統文化賞】
そのプレゼンテーターをさせて頂きました!

大きな花を咲かせてください



a0101801_22042957.jpg


今年も舞台で写真を撮って頂きました。
ありがとうございます★



ミス・ワールドとは?




by hanatsudoi | 2017-09-22 22:14 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

PIARAS ベア ワークショップ @日本橋

a0101801_14195534.jpg

日時:8月23日(水)10:00〜12:00
会場:日本橋小津和紙 2階 第二教室
会費:2160円


◆ いつでも どこでも だれでも ◆
簡単に作れる可愛いベアのワークショップ

a0101801_14203317.jpg


お子様のご参加もOKです!

エントリーは

hanatsudoi★jcom.home.ne.jp
★を@に替えて下さい













by hanatsudoi | 2017-08-03 14:25 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

経済産業省 革新的ものづくり補助金事業


a0101801_20095451.jpg
輪島塗りと手漉き和紙を用いた質の高い紙製『鼓』
の製造方法の開発事業

重要無形文化財総合技術保持者 大倉正之助さんの監修
輪島塗り 大崎漆器店 塗師 大崎庄右衛門さん
浅野太鼓 理事長 浅野昭利さん
東京都市大学 皆川教授

産学共同事業がスタートしました

手漉き和紙を普及する会『PIARAS』木南有美子が
コーディネートいたします。
開発が成功裏に完了するために
この半年間は精一杯頑張ります。

a0101801_20180795.jpg





by hanatsudoi | 2017-05-25 20:18 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

母の日ベアワークショップ

a0101801_06532853.jpg

手漉き和紙で作る
簡単母の日ベアワークショップ...

母の日の贈り物にもできるベア
特別すぎる価格でご案内!


開催日時

2017年5月7日(日) 13:00~,14:00~,15:00~
所要時間は40分くらい

場 所

目黒アトレ1 2階 ザ・ガーデン自由が丘
スーパーマーケット前のスペース
会場はこちら

会 費

材料費込みで1000円
















by hanatsudoi | 2017-04-17 07:07 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

手漉き和紙と楮、これまでなかった展示が見られます!

a0101801_20452568.jpg
日本橋三越本店
ウィンドウディスプレー6面
銀座線口・ライオン口に
手漉き和紙の原料でもある楮の芯と
手漉き和紙が使われた造形作品が置かれています。

これは、創流90周年を迎える草月流が
三越伊勢丹ホールディングスと取り組む新しいプロジェクトだそうです。
この度、春のイベント【花花祭】のディスプレー素材の1つに
楮を選んで頂きました
a0101801_20301082.jpg
楮は手漉き和紙の原料の1つです
昔ながらの和紙を作るには国内産楮が必要です。
手漉き和紙の原料処理を行う際の副産物として残る楮の芯は
これまで、特にこれといった使い道がなく
焚き付けに使うか捨てられているということでした。
a0101801_20291487.jpg
5年前、ある和紙の産地を訪問した際
作業場の外に積まれている楮がとても美しかったので
1本分けて頂いて東京に戻りました。
それから私は楮のことをいろいろな方に話し、
生け花の展覧会では楮を使った造形作品を展示し、
その存在を伝えることを続けました。
a0101801_20283615.jpg
そんな活動を続けた結果
今回、日本橋三越本店のディスプレーで
草月流の先生方の手によって
楮の芯がこのようなモダンな形に変身しました
a0101801_20274189.jpg
このような
華やかな場所で
美しい形に楮を展示して頂いて
大変な作業を続けている職人さんには
お仕事への誇りのようなものを感じていただけたのでは
と期待しています
国内産の楮がどんどん減っている現在
このような行動で少しでも役に立って
未来に残すことが出来たら!
a0101801_20234850.jpg
2017年2月15日~28日
是非皆様、足をお運びください
奈良県吉野町
福西和紙本舗 福西正行氏
京都府福知山市
丹後和紙 田中製紙工業所 田中敏弘氏
東京都あきる野市
軍道紙 小澤洋三氏





by hanatsudoi | 2017-02-17 21:04 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

PIARAS 手漉き和紙講習を開催




PIARASは、
日本列島にある沢山の和紙産地のどれもが、≪地域性による固有の特性を持つ和紙を作っている≫という前提で手漉き和紙を取り上げています。
PIARASがご紹介している和紙は、必ず生産地に足を運び、楮畑や道具を拝見し、地域の人たちとコミュニケーションをとり、郷土芸能にふれ郷土食を頂いたりして、実際に和紙を取り巻く土地・人・文化を通して出会ってきたものです。そんな和紙体験を多くの方と共有し、和紙のファンが増えてくれることを願って、20169月、10月、20171月と、代表の木南有美子が【手漉き和紙講座】でお話しさせて頂きました。



第一回 SPUTNIC INTERNATIONAL 主催

 手漉き和紙学習会


日程: 2016928
会場:赤坂TYフォーラム
講演テーマ:手漉き和紙って何ですか?

*ミス・ワールド受賞者の皆さんも参加

a0101801_20433515.jpg


第二回 PiNECoRnS LLP
主催 広島大竹和紙講演

日程:2016102

会場:広島県大竹市西念寺本堂
公演テーマ:手すき和紙って何ですか?

*大竹手すき和紙保存会も訪問


a0101801_20461035.jpg


 第三回 中央区主催 中央区民カレッジ連携講座

 小津和紙「環境に優しい和紙」

日程:20161026
会場:日本橋小津和紙 文化教室

講演テーマ:人・環境・文化から眺める日本の和紙めぐり

a0101801_20415665.jpg



第四回 品川区図画工芸部実技研修会

日程:2017111

会場:品川区立 三木小学校

講演テーマ:手漉き和紙 その可能性と今後の課題

*品川区立小中学校図工教諭の学習会


a0101801_20485250.jpg






by hanatsudoi | 2017-01-14 20:54 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

岡山で★クリスマスベアワークショップ★


a0101801_892237.jpg


岡山で★クリスマスベアワークショップ★
PIARAS 代表 木南有美子が会場にお伺いして行います★
岡山近郊の和紙関係の皆様、よろしければ会場にお越しください。これを機会にご挨拶させて頂ければ幸いです。

作ったベアは、クリスマスプレゼントにも出来るように可愛いパッケージを用意しております★(ラッピング料金は別途)
手ぶらでご参加可★

開催日 : 12月22日(木) 16:30〜18:00
    12月23日(金) 10:30〜12:00
    (制作時間は45分~1時間程度、参加者は順次入れ替え)
参加費 : 材料込み 2000円
場 所 : art space MUSEE
    岡山市北区中山下1-8-45 クレド岡山3F
お問い合わせ:http://limited5.exblog.jp/ 【art of MUSEE】

写真は参考例 自由な発想でベアが作れます。
a0101801_873723.jpg

by hanatsudoi | 2016-12-16 08:08 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

朝日英字新聞取材 ミスワールド日本代表 吉川さんとSAKURAブーケ

a0101801_21471862.jpg
a0101801_21474236.jpg
26日にミス・ワールド世界大会の行われる
アメリカワシントンDCに出発する吉川さん

朝日英字新聞の取材の際に
手漉き和紙で作った
SAKURAブーケを傍らに置いてお話をされました

約一か月にわたる世界の美女たちとの生活
楽しんでいらして下さい




by hanatsudoi | 2016-11-22 21:54 | PIARAS | Trackback | Comments(0)