<   2008年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

南国に連れて行って!!!!!

a0101801_7184849.jpg
a0101801_7185962.jpg

コレはカンペキ!
ポリネシアンスタイル

南国に行くと現地のフローリストが作る、
まさにそんなアレンジ!!!!!

珍しい大きなヘリコニアが手に入って、
南国イメージに加速度がついた

私は南国が好き、リゾートが好き。
なので南国イメージのコーディネートは結構 得意。
洗練させすぎると、
ちょっと違ってしまう…
ほどよい泥臭さが必要かな。

出来上がったこのアレンジをみて、
傍で見ていた方が小さな声で、
「ハワイ行きたくなっちゃった…
サイパンでもグアムでもどこでもいいや…」
と言った。

コレでいい、
こういうアレンジはコレがいい。
心を一気に眠った記憶に運んだということだ。

実は、かくいう私もタヒチに行きたくなった…



∬使用花材∬
アンスリューム
ヘリコニア 2種
花パイン
クッカバラ
by hanatsudoi | 2008-04-30 07:25 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

菊 ― シルキーガール ― 大輪菊

a0101801_7481451.jpg

いまや、菊は菊らしくない、
すごく華やかな雰囲気を持つようになった。

まるでダリアのようなふっくらした花びらで、
色も原色から離れた微妙な色合いの物が出回るようになった。

他の花と取り混ぜても、
違和感の無い洋の雰囲気をかもし出す。
どちらかと言うと、
シノワズリー(東洋趣味)、ジャポニズムなエッセンスを加えてくれて、
エキゾチックにする。

この菊が上手く使えるようになると、
アレンジの表現の幅が増す。
私は美しい色の菊が好き、
他の追随を許さない高貴な姿に敬服する。
by hanatsudoi | 2008-04-29 07:57 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

グロリオーサ リリー ―マスコットイエロー ―

a0101801_6594334.jpg
a0101801_6595556.jpg

これは絶対にご紹介したいお花、
最近 市場に出回り始めている新種

通常、
グロリオーサは手のひらを軽く開いたくらいの花の大きさだが、
この種類はとっても可愛い小さいサイズ!
写真をご覧頂いて解かるように、
ピンポン玉くらいの大きさ。

昨日のレッスンで、
皆に使ってもらったが、
予想通り素敵なアレンジが出来た。

今までアレンジメントには大き過ぎて扱いきれなかった花だが、
思ったように表現が出来てみんな満足!
黄色い蝶が喜んで飛び回る様だ。
by hanatsudoi | 2008-04-28 07:08 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

同胞の旅立ちを祝う

a0101801_17341769.jpg
a0101801_1734360.jpg

オリエンタルな取り合わせ。
個性と香りを愉しむアレンジ
ユリが時間差で開いていく。

∬使用花材∬
薔薇/ヌーベルバーグ
オリエンタルリリー/イエローウィン
グロリオーサリリー/マスコットイエロー
ネリネ/ライトピンク
スカビオーサ/ファイヤーキング
輪菊/シルキーガール
イキシャ/ホワイトベル
チース/ゴールデンダイヤ
マルバルスカス
by hanatsudoi | 2008-04-27 17:42 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

アルストロメリア ―ハネムーン―

a0101801_8371289.jpg

これはまた、
綺麗なアルストロ―

真っ白の花びらの縁に薄ピンクが入っていて、
本当にハネムーンという感じの甘さが漂う。

こうして、
いくつも花の写真を眺めていると、
自然って芸術家だと思う。
すごいね、
人はどうやっても太刀打ちできない
自然の持っている能力・知性は∞!
自然大好き!!!!

a0101801_7234830.jpg

by hanatsudoi | 2008-04-27 08:40 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

イタドリ ― 斑入り ―

a0101801_6521170.jpg
a0101801_6522682.jpg

庭木のひとつ
私のお気に入り。

15年前に群馬の山野草のお店で苗を買って、
今でも東京で育てている。
私はマットな緑の葉よりも、
斑の入ったグリーンが好き。

爽やかで、
軽やかで、
涼しい感じがするから。

今は丁度新芽の季節。
太陽の光で葉が焼けることもなく
一番美しい姿だ。
by hanatsudoi | 2008-04-26 06:57 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

心を慰める花

a0101801_18523250.jpg
a0101801_18524778.jpg

七回忌を偲び、
真っ白は寂し過ぎるから、
淡い色を集めてみました。

∬使用花材∬
オリエンタルリリー/イエローウィン
輪菊/シルキーガール
スカビオーサ/スノーメイデン
アルストロメリア/ハネムーン
イキシャ/ホワイトベル
グロリオーサリリー/マスコットイエロー
チース/ゴールデンダイヤ
マルバルスカス
by hanatsudoi | 2008-04-25 18:59 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

BOUQETのカラーパレット

a0101801_638489.jpg
a0101801_6381577.jpg

∬花材∬
薔薇/アッパーピンク
薔薇/ヌーベルバーグ
ウィキョウ
ガーベラ/キムシー
トルコキキョウ/メープルキッス
by hanatsudoi | 2008-04-25 06:38 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

鈴蘭

a0101801_6391815.jpg

船型の2枚の葉の影に、
花茎が1本伸びて鈴のような可愛い花がつく。

花はまじりけのない純白で、
清潔感が漂う。

かわいらしい花の魅力、
幸せになれそうな雰囲気を漂わせている(根拠は無い)ので、
惚れ込んで 花嫁のブーケにたっぷり使ってみた。
結果、
水揚げの持続力が無いので途中元気が無くなり、
花材選択に反省した記憶がある。

写真は家のプランターに咲いている様子。
こうして、土から出ている様子を愛でるのが、
生命力を感じる事が出来ていいかも。

ベランダの手入れをしていてこの姿を見つけ、
嬉しくなって思わずパチリ。

春の庭は植物達のイリュージョンがいっぱい


植物分類:ユリ科スズラン属
分布:北海道・本州・九州・朝鮮半島・中国・シベリア東部
別名:君影草
by hanatsudoi | 2008-04-24 06:56 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

石を使ったアレンジ

a0101801_1219821.jpg
a0101801_12192060.jpg
a0101801_1219309.jpg

石を器に入れてオアシスを見えないように。
こうする事によって、
いつもはグリーンを使って足元を隠していた重さが無くなり、
すくっと立ち上がる茎が眺められるように。

爽やかな風を感じるデザイン。
水を入れるとまた美しい。

オリエンタルなムードもたっぷりのアレンジ
by hanatsudoi | 2008-04-23 12:23 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)