<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

紅白のカラー

a0101801_724953.jpg

高級感のある赤紫のカラー
購入時 名前の確認を忘れました
正式な名前が解かりません

しっかり反り返った豊かな苞
光沢のあるルビー色


奥の白いカラーは、
定番のクリスタルブラッシュ

紅白でちょっとおめでたい感じがしませんか
年賀状に使おうかな…
by hanatsudoi | 2008-12-26 07:05 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

【お誕生日の花】 アラフォー万歳 !

a0101801_1175595.jpg

白い花をリクエストに頂いて

白い花に小豆色を合わせて、
エレガントに大人っぽく
まさに、お届け先様のイメージにピッタリ

a0101801_1184458.jpg


∬使用花材∬
チューリップ/モンテカルロ
スカビオーサ/エースオブスペード
カラー/クリスタルブラッシュ
ホワイトレースフラワー
ドラセナ/コルジリネターミナリス
レモンリーフ
ヒムロ杉
by hanatsudoi | 2008-12-25 11:25 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

チューリップ ―モンテカルロ―

a0101801_7264156.jpg

黄色い八重のチューリップ

黄色で八重のチューリップと言えば、
このモンテカルロがすぐに頭に浮かぶ
なかなか他に同じような種類はない

今くらいの季節になると、
チューリップもようやく日持ちがしてきて、
楽しく眺められる

新年が近付いているという事を
この花が言葉なくして教えてくれている

a0101801_18384767.jpg

満開に開いたモンテカルロ
とっても美しいでしょ
花弁が透けて見える感じ
by hanatsudoi | 2008-12-24 07:30 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

蝋梅 

a0101801_9434833.jpg

市場に入ったら、
とってもいい香り
その香りを追いかけて辿りついた先に、
この蝋梅があった

写真だけでなく香りも届けたかった

蝋細工のような儚げな花
丸い蕾を枝に沢山蓄えている

分岐した枝は左右に張り出し
花の儚げな雰囲気とは異なり野趣がある
この時期、短期間しか出回らない材料

写真は変種の素心蝋梅
香りが強く、花弁は全て黄色
原種の蝋梅は、花芯内側が暗紫色になっている


植物分類:ロウバイ科ロウバイ属
原産地:中国中東部
英名:WINTERSWEET
by hanatsudoi | 2008-12-23 09:53 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

犬のポートレート ―スコティッシュテリア―(成犬)

a0101801_17473861.jpg
a0101801_17474721.jpg
a0101801_17475670.jpg


全て染色はオリジナルです

スコティッシュテリアの体の美しいラインを、
どうやって形にしようか―

端整な横顔と
滑らかな胸元を
貴婦人のように描きたかった






⇒パピーの時のスコティッシュテリア
 
by hanatsudoi | 2008-12-20 17:50 | ちぎりえ ワーク | Trackback | Comments(0)

ガーベラ ―デザイヤー―

a0101801_1032488.jpg

グレイを混ぜたようなピンクが
大人っぽいガーベラ
色は抑え目ながら、
花型が大きいので存在感は充分

同一色相で花を揃える時に、
このような渋めの色が彩度の高い色の中に入ると、
効果的である。
by hanatsudoi | 2008-12-17 10:35 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

今大好きな色

a0101801_8393477.jpg

リースのテーマカラーにもなっている、
ピンク紫

今年の私の色です。

2008年後半、
この力強い色に勇気付けられ、
今年も終りまで辿りついた。

畳を背景に入れて、
ちょっと落ち着いた感じに撮ってみました

∬使用花材∬
ガーベラ/デザイヤー
カーネーション/アリブランディー
ストック/ピンクカルテット
タニワタリ
夜叉
by hanatsudoi | 2008-12-16 08:45 | 花あしらい | Trackback | Comments(2)

本多劇場へ

a0101801_746097.jpg

大型で黄色い珍しい百合 マニサ
特大のプロテアを重心において
お送り主のイメージも繊細ながら男らしいイメージなので
大胆な材料で大胆に生けました

a0101801_7461844.jpg

ご指定時間内の16時に会場にもって行くと花の山で、
何処までが自分の作った花といっていいのか
解からないくらいビッシリ詰められて置かれています
竹中さんのイメージのせいか赤い花が多かったので、
色味的に違って良かったようです。


どうやって目立つか
ということがテーマの花。
大変勉強になりました。

看板はいつものように色和紙を使って。
他のものと質感が違うので、
遠くからでも名前は良く見えたようです。
by hanatsudoi | 2008-12-14 07:57 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

雨上がりの朝

a0101801_14575571.jpg
a0101801_1458583.jpg
a0101801_14581741.jpg
a0101801_14582689.jpg

物干し竿の雫を見て、
子供の頃読んだ
【しずくのぼうけん】
という絵本を思い出して
クスクスと笑ってしまった。

しずくは、
お日様にあたって蒸発して透明になったり、
雨になって空からしずくの坊やが沢山降りてきたり。
洗濯水槽の中に紛れ込んで溺れてしまったり、
長い水道管のトンネルから外に出た途端、
下水に入って、
そして
そして海に出て…


今でも思い出す絵本
水の本質をきちんと示していたんだなって思う

絵本を沢山与えてくれた母に感謝する
by hanatsudoi | 2008-12-11 15:00 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)

カーネーション ―ラム― (大輪)

a0101801_7433914.jpg

とても綺麗なピンク色
こどもっぽいピンクではなく、
大人のピンク

今年の年末の私は、
ピンク一色!
珍しいパターンです。
もちろんベビーピンクではなく、
青が入った大人っぽいピンクですよ!
by hanatsudoi | 2008-12-09 07:45 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)