<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

スィートピー ―ムジカパープル―

a0101801_9334537.jpg

香りの良い紫色のスィートピー
春咲き花特有の薄い花びらを持つ

今の時期は花の持ちも良く、
長く鑑賞できる
by hanatsudoi | 2009-12-30 09:35 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

カランコエ

a0101801_943437.jpg

今年もカランコエが出回る季節になってきました
プクプクした形状が、
アレンジにナチュラル感を与えてくれます

花の中にこの形が入る事で、
ぐっと雰囲気が変わる
不思議です


花の取り合わせの要は
色と形と質感に尽きると思うのです
私のフラワーコーディネートは、
この考えを基本にしています
by hanatsudoi | 2009-12-29 09:48 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

百合 ―クーリエ― 透かし百合

a0101801_729853.jpg

少し緑が入った涼しげな黄色の花弁
花弁は厚めでみずみずしい感じがする

通常の透かし百合より花びらの幅が広く、
オリエンタル系の百合のような華やかさを併せ持つ

茎の上部がまとまって分岐し、
その先に上向きに花をつける

葉は透かし百合の特徴でもある笹形
茎にびっしりまとわりつくように葉がつく
by hanatsudoi | 2009-12-28 07:34 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

カーネーション ―ターナー―  (大輪)

a0101801_8114261.jpg

美しいアプリコット色
花びらの奥が陰になって色が濃く見える

カーネーションは、
昔からある ありふれた花
でも、色の豊富さにおいては、
他の花の追随を許さず

ターナーという名前は、
印象派のターナーの名前をいただいたのか、
ターナーの朝日の色は、
確かこんな淡いオレンジ色で表現されていた
そんな事を思い出した
by hanatsudoi | 2009-12-27 08:15 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

あたたかい、冬の昼下がり

公園の木々は既に春の支度を始めているよ
a0101801_9342163.jpg

銀杏の枝
a0101801_9343497.jpg

桜の枝
枝にぶつぶつ、ごつごつ見えているのが花芽
a0101801_9351665.jpg

滑らかな幹が美しくて写真を
落葉広葉樹、名前が解らないけど
a0101801_9353353.jpg

散歩中の私とまるる
a0101801_9375620.jpg

冬越しで光が丘公園に居るカルガモ
a0101801_938777.jpg

黒目のつぶらな瞳が可愛いね
by hanatsudoi | 2009-12-26 09:43 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)

ファッションリーダーのあなたへ

アラフォー美女4人
お誕生日にお花を贈る事を通例にして頂いています。
今回は、2009年最後
冬生まれの彼女

ピンクと紫で愛らしく
というリクエストを頂きました

a0101801_13384533.jpg
a0101801_13385811.jpg


§使用花材§
スウィートピー/
アジサイ
フリージア/アンバサダー
グロリオーサ/ルテア
ガーベラ
カーネーション/ターナー
アルストロメリア/アルーラ
カランコエ
雲流柳塗り
ヒムロ杉

殆どグリーンを使わず、
アジサイとスウィートピーの紫をベースに使っているので、
色がいっぱいに見えますが、
本物は高低差をつけていれて花を入れてあるので、
詰まった感じはなく、
ゆったりしています

絵画の彩色のような感じをイメージしました
by hanatsudoi | 2009-12-25 13:45 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

太陽が昇る前の街

a0101801_6463070.jpg

いつも歩いている道路が、
いつも眺めている家が、
いつも見かける野良猫が、

みんなみんな違って見える
明け方の街

すべてが静寂
すべてが神聖
寓話の世界
by hanatsudoi | 2009-12-24 06:48 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)

フリージア ―アンバサダー―

a0101801_11514057.jpg

普通のフリージアより大型
花びらの質感もしっとり厚い感じ
このアンバサダーは、
他の花と取り混ぜても、
脇役にとどまれない存在感がある


フリージアは、春の香りを運んでくる
大好きな花のひとつ
綺麗だな


a0101801_11553078.jpg

by hanatsudoi | 2009-12-23 11:51 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

ずっと ―忘れないでいる― 心

a0101801_1647094.jpg

お友達が亡くなった事を、
ずっと忘れないでいる

娘さんを亡くされたお母様に元気を贈りたくて
というメッセージで作った花かご
a0101801_16471284.jpg

既に出回っている春の花を選んで、
さわやかな香りも送ってあげられたら。

§使用花材§
フリージア/アンバサダー
ストック/
オニソガラム/マウントフジ
ラナンキュラス/
スカビオサ/スカーレット
スキミア/レッド
孔雀ヒバ
赤芽柳
by hanatsudoi | 2009-12-22 16:51 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

お正月飾りの作り方

2009年 HANATSUDOI
オリジナルお正月飾りの作り方


①吊り下げ部分を作る
まず、注連縄をもち、バランスが良くぶら下がる点を探す
注連縄の左右の分量が見た目と違って均等でない事も多く、
真ん中が中心でないことがある
a0101801_749639.jpg

真ん中の部分に吊り下げる紐をつける

②松かさとリボンのワイヤリング
a0101801_7491522.jpg


③松かさとリボンを注連縄に固定
最終的な全体像として、
松かさ・リボン・チスパ(オレンジ色のアートフラワー)が
三角形の位置になるように配置する。
ワイヤーを注連縄の後ろでしっかりねじり、
余った部分はカット
a0101801_749242.jpg

上記の3点が付けられたら、
残りのオーナメントをグルーで付けていく
A:ラグジュアリーフ(茶色のアートリーフ)を3枚
  これも葉の先を結んだ線が三角形を作るように置くとバランスが取れる
B:カネラチップ(金色の実のついたもの)3個
  実のうねりを面白く使うといい
C:パウテラナッツ(赤い実)1個
  真ん中に小豆色の玉を付けて羽子板の羽のようにする


④形を整える
リボンはワーイヤー入りなので、
自由自在に形が付けられる
クシュクシュっとして飾るのもお洒落~
全体のバランスを見て出来上がりです!
a0101801_7493284.jpg

by hanatsudoi | 2009-12-16 08:10 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)