<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

能登名菓

a0101801_10473751.jpg

能登銘菓
いもの華(いもがし)

母の生まれ故郷のお菓子
ニッキ(シナモン)がついた皮
白餡の中に細切りにした昆布が入って
それはまるでお芋の繊維のよう

先日、母の知人からお供物に送って頂き、
久しぶりに口にしました

母が実家に帰省した際、
東京土産にいつも買っていたお菓子
似たようなお菓子はよくありますが、
なんかちがう

日進堂のいもがし
母の実家の前にある、
通りをはさんで斜め前
by hanatsudoi | 2010-08-31 10:53 | アンテナ | Trackback | Comments(0)

トルコキキョウ ―アンバーブラウン―

a0101801_8154593.jpg

何色とも言いがたい
繊細な赤みのあるベージュ?くすんだムラサキ?

そして、花が開いた中の様子がまた美しい

花は小型で花弁がしっかり開くタイプ
落ち着いた雰囲気をアレンジに出したい時にはピッタリな色

ただし、組み合わせる花によって、
その長所が短所にもなりかねない危うさを持っている

明るい原色を合わせるとその持ち味が軽減してしまうので注意
逆に汚れた感じとか、地味で暗い雰囲気を生む可能性がある

秋の花と取り合わせるか、
逆に真っ赤なダリアなどと合わせて毒々しい雰囲気を出すのもいいか
by hanatsudoi | 2010-08-30 08:25 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

リアトリス(玉咲き)

a0101801_1974384.jpg

綺麗な藤色の花
糸状の花弁がまるで生き物のようだ
この花弁の形状は
春先一番に先駆けて咲く万作の花弁に似ている

 一般的に出回るリアトリス(槍咲き)は、
茎の周りを均等に取り囲むように花がつくが、
この種類は玉状に段々になって茎につく

茎は、真っ直ぐである
その直線を生かしてデザインすると良い


植物分類:キク科リアトリス属
原産地:北アメリカ
英名:BLAZING-STAR

by hanatsudoi | 2010-08-29 19:11 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

夜明け前

a0101801_8514881.jpg

明け方の飛行機に乗っていると、
こんな空を眺める事がよくあるよね

飛行機の回り方によっては、
ずっと朝日を追いかけるような時もあって、
なかなか太陽の昇らない朝が面白かったりする

国際線の飛行機しばらく乗っていないなぁ
外国に行きたい
by hanatsudoi | 2010-08-23 08:54 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)

アウラの凋落

a0101801_724358.jpg

『複製技術の時代における芸術作品』
ヴァルターー・ベンヤミン
岩波新書(ボードレールより)

この数日、
この短編の評論を何回繰り返し読んだことだろう
すっかり、
脳にしみついてしまった

20世紀の始め
今を予見するような
鋭い観察眼で芸術の存在の在り方と、
その大衆へのかかわりについて述べられている
何回も読んでいると
難しい文章もそれなりに頭の中に入ってくるから
嬉しいものだ



ところで、
最近、
私は一体何を勉強したいんだろう
と考える事がある

哲学も美術の勉強も、
既存の現実を疑問に思う所から始まるんだけど、
今生きてる
私の周りにある全てに疑問を感じてしまったら、
はてさて、
どこで生きればいいんだろう

美術の先生を目標にしている友達が言った
そこで留まったら生きているのが苦痛になります
きっと考えつくすと突き抜けるんですよ
キラキラ光るバンビちゃんのような可愛い目を私に向けて言った

確かにそうだな

ここで留まったら、
それは違うな

いい年になって、
自分の生き方なんか考えてる
残りの人生
何年も無いかもしれないのに

今の私で何が出来るんだろう
きちんと自分を使い切れているんだろうか
私にしか出来ない役目を果たせているんだろうか

今までも確かにこんな疑問はあったんだけど
乗り越える方法を知らなかった
だからいつも気づかない振りをしていたんだ

でも今はなんか違う
自分のあり方を
自分が納得できる言葉で
表現できるようになる気がするんだ
by hanatsudoi | 2010-08-22 07:22 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)

もれいづる

a0101801_8231081.jpg

もれいづる
陽のかげのさやけさ
by hanatsudoi | 2010-08-17 08:26 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)

蝉の抜け殻

a0101801_7123278.jpg

夜の光が丘公園では、
土から這い上がって羽化の準備をする幼虫を観ることができる
暗闇に立つ老木の樹皮に黒光りする小さな塊
近づいてみると、
蝉の幼虫がゆっくり動いている
それは暗闇にまぎれて
余程注意しないと気がつかないが、
体表が街灯に反射する
その小さな光りを見落しさえしなければ
すぐ見つけることが出来るだろう

写真は、
一枚の小さな桜の葉を分け合って
4匹が羽化したようだ
少なくとも4日の時間をシェアしてこの葉を使ったものと思われる

羽化を行う場所は
どうやら
傾向性がある
もっと他にもいい場所があると思うけれど
人間並みに流行りを作っている

何の基準で動いているのか
調べたら面白いかも

⇒羽化の様子 
by hanatsudoi | 2010-08-16 07:19 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)

黄金色

a0101801_9134326.jpg

今日も神々しく朝日が昇るよ
良い一日にしよう
元気に過ごそう
by hanatsudoi | 2010-08-08 09:15 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)

8月のレッスンのお知らせ

8月末レッスンのお知らせ
【成増】
8月27日(金) 11:00~16:00
8月29日(日) 11:00~16:00
8月31日(火) 11:00~16:00

ご都合の良い時間にご参加下さい

【表参道】
9月 1日(水) 17:30開場 21:00退場
作業時間1時間程度 
21時に終われるようにご参加下さい
フレッシュフラワーのコーディネートです
by hanatsudoi | 2010-08-06 22:37 | 花あしらい教室 | Trackback | Comments(0)

私の好きな駅

a0101801_22362692.jpg

乗換えでよく使う
目の前に見えるお堀の水が
束の間の涼を
ホームに運び届ける

春には水鳥の真っ白い姿を見せて
ウキウキさせたりもする

私の好きな駅

屋根の下を通り過ぎるひんやりした風が
気持ちいいんだ

駅は空間移動の軌跡の一所
始点にも終点にもなる場所
by hanatsudoi | 2010-08-05 22:43 | アンテナ | Trackback | Comments(0)