<   2012年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ゴスペルの歌声が日本列島を縦断しました!

5月21日(月)無事にHANDS OF LOVE イベントが終わりました。
主催者のおっしゃられていたように、
牧師のパットさんの声は、身震いするような素晴らしさ
歌が始まる前に、
今回の支援先でもある石巻の西光寺副ご住職の樋口さんが挨拶のお言葉を
その場にずっと居続ける方の
本当の心が伝わってくるようでした

コンサートが始まった時点で、
客席は総立ちの状態
事前に学習したゴスペルの本質部分である
コール アンド レスポンス
客席と舞台が一体化しました!
スゴイ!


PIARAS(HANATSUDOI)からも
このイベントを発信しました
パンフレットの配布枚数は300枚近く
きちんとお手元にお届けした枚数です

私にチケットのご請求をなさった方はもちろん
直接主催者の方に申し込まれた方、
ご協力頂きありがとうございました

コンサートの様子はこちら⇒HANDS OF LOVE

【PIARAS】―手漉き和紙を普及する会―で協力提供させ頂いた、
チャリティーベア
チャリティーカード
お蔭様で目標数を上回る点数をお買い上げ頂きました!
売上金から材料費を引いた 合計 48760円は
石巻への支援金として主催者の方にお渡しします

a0101801_12103731.jpg

香川県多度津の会場
a0101801_1210171.jpg

東京会場
a0101801_1051463.jpg

by hanatsudoi | 2012-05-31 12:12 | アンテナ | Trackback | Comments(0)

土佐の手染め和紙

どれもため息が出る
美しい色

高知県土佐和紙

一枚一枚染めている
世界でひとつの和紙
a0101801_1244220.jpg
a0101801_1244211.jpg
a0101801_12441788.jpg
a0101801_12443653.jpg
a0101801_1244364.jpg
a0101801_12445640.jpg

by hanatsudoi | 2012-05-30 12:48 | 和紙の話 | Trackback | Comments(0)

秋の展示会 空間ティスプレーbyHANATSUDOI

秋に行われる手漉き和紙の展示会
会場のウィンドウディスプレーや
空間の演出を
HANATSUDOI有志の生徒さんたちにお願いします

1:展示物がより良く見える展示方法を考えること
2:和紙の原材料である三椏・楮を使った造形を展示
3:秋からクリスマスに向けるシーズンを考えること

有志参加を募ります
お申し込み⇒担当:すずきゆうこさん

a0101801_1254116.jpg
a0101801_12542048.jpg
a0101801_12543117.jpg


どんなモノが出来上がるか楽しみです☆
by hanatsudoi | 2012-05-28 12:59 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

和紙の原料

a0101801_17371123.jpg

三椏の枝
a0101801_17364761.jpg

三椏の枝に色をつけたもの
a0101801_17372956.jpg

楮の枝
a0101801_1737772.jpg

楮の枝 手前は黒皮のついたもの

和紙の原材料は
楮―こうぞ―
三椏ーみつまた―
雁皮ーがんぴ―

これらは、日本で収穫できる植物
風土にあった原材料で作るから
和紙と言える
by hanatsudoi | 2012-05-27 17:41 | 和紙の話 | Trackback | Comments(0)

お薦めグッズ

a0101801_920129.jpg


わんちゃん
ねこちゃん
を飼っている飼い主さんへ

今回、まるるの看病で大活躍したグッズ
是非、伝えておきたいと思って記事にします

まるるは10歳になる前から
心臓弁膜症の薬を飲み続けていました
賢いまるるのことですから、
美味しいお肉の間に入れて飲ませようと思っても
お薬をはじいてお肉だけ食べる…
ということが続きました
しかも、食が細い子だったので、
お薬のためにご飯を食べなくなるのは別な悩みを生み出します

そこで、救世主となったのがこのスポイトです
見た感じは注射器そのものなので、
ちょっと躊躇うかもしれません
水で溶かした薬を口に注いで飲ませる…というわけです

まるるは8年間この仕方で薬を飲んでいましたので
今回寝たきりになってこのスポイトが大活躍でした

奇跡的な命の継続も
実はこのスポイトが原因していたのではないかと思っています

3kgのまるるで一日必要な給水量は1.5L
このスポイトを使って、
お水だけでなく流動食や栄養タップリのジュースなど
まるるに与えることが出来ました

まるるを助けた最強の味方!
飼い主の皆様
頭の片隅に入れておいて下さい☆


★かかりつけの動物病院からこのスポイトを頂きました★
写真では大きさが良くわからないと思いますが、
長さ5cm程度、口径1cm程度、
スポイトの先を口の端に入れて飲ませます!
by hanatsudoi | 2012-05-26 09:41 | アンテナ | Trackback | Comments(0)

第3回 全国和紙展 @大阪近鉄百貨店

第33回 全国和紙展
日時:5月31日(木)~6月6日(水)
    AM10:00~PM19:00
会場:近鉄百貨店 上本町店 9階催事会場


奈良 大和宇陀紙・草木染和紙を作っている、
福西和紙本舗の福西弘行さんも会場にいらっしゃいます。
各地の手漉き和紙取材と、
全国手漉き和紙産地の職人さんにお会いして、
特定非営利活動法人PIARAS設立のご挨拶をしてまいります。

奈良 宇陀紙の福西和紙本舗には6月中旬に取材予定です。
詳細は、後日ご報告致します

by hanatsudoi | 2012-05-26 00:18 | 和紙の話 | Trackback | Comments(0)

マトリカリア ―シングルベグモ―

a0101801_15333913.jpg

よく分岐した細い茎に、
小菊に似た花を付ける

写真のシングルベグモは、
カモミールの花にとても良く似ている

アレンジに加えると
ナチュラル感が加わり、
その花型から優しく可愛らしい雰囲気が表現できる

花が小さく、
茎が細いため
カスミソウのような役割も発揮でき
使い易い


植物分類:キク科キク属
原産地:西アジア・バルカン半島
和名:ナツシロギク(夏白菊)
英名:FEVERFEW

by hanatsudoi | 2012-05-25 15:46 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

天使誕生

a0101801_7124559.jpg

今朝5時
我が家から
天使が生まれました
by hanatsudoi | 2012-05-24 07:14 | アンテナ | Trackback | Comments(0)

【和紙×花あしらい】小津和紙文化教室@小伝馬町

【和紙×花あしらい】レッスン
今日は

小伝馬町にある小津和紙文化教室のレッスン日
コースを続けていらっしゃる方には
本日が5回目
手漉き和紙で作った花にプリザーブドフラワーを一緒に組み込んで
フラワーアレンジメントを作ります


そして、
本日が初回の方には
薔薇の花を作って頂きます

本日ご用意した薔薇は
リメンブランス
この薔薇、
私の超お気に入り
花弁の先がツン尖がっています
母の日の材料にも選びました☆

ちょっと可愛そうですが
花を作るためには
その構造も知っておかねば
ということで、
解体します
a0101801_7131791.jpg

a0101801_7133285.jpg



内容:手漉き和紙で作った花でフラワーアレンジを作ります
    4~5回コース
講習費:3500円
持ち物:お持ち帰り用の袋
     道具はこちらでご用意します

10時~12時の2時間
愉しんで作って下さい!

申し込みは直接メールか
小津和紙文化教室受付まで




   
by hanatsudoi | 2012-05-23 07:19 | 花あしらい教室 | Trackback | Comments(0)

金環日食

待ちに待った
5月21日(月)AM7時過ぎ
既に7時前から月の影が太陽に入っていって
とうとう
このようなリングに!
a0101801_9514345.jpg

周りの雲の表情も不思議な感じで…
a0101801_952479.jpg

古代、天文学が進んでいなかった頃
こんな光景を見た人々は
人間の力をはるかに超えるものの存在があることを思っただろう
今の私が見ても
抗えない
自然のスケールの大きさを感じるもの
by hanatsudoi | 2012-05-22 10:00 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)