<   2012年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

石州の朝

a0101801_8235378.jpg

島根県
石州勝地
広島から高速バスで約2時間
石見銀山や浜田の近く

高原で寒暖差があるためか
朝霧がふかく立ち込め
幽玄な景色が広がりました

民話
神楽
和紙

が生まれた理由は
こんな環境があったから
なのかもしれません
by hanatsudoi | 2012-09-30 08:25 | 自然観察日記-写真集- | Trackback | Comments(0)

石州勝地半紙

【石州勝地半紙】作業工房を見学
a0101801_23211583.jpg
a0101801_2322710.jpg

人懐こい番犬 
風太君
by hanatsudoi | 2012-09-29 23:26 | 和紙の話 | Trackback | Comments(0)

胡蝶蘭  


小さな宇宙

a0101801_0332188.jpg

by hanatsudoi | 2012-09-26 00:33 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

これ、みんな和紙を使ってます!

日本的日常の提案

この写真を見て驚いた方は
10月31日(水)~11月5日(月)
表参道ヒルズ西館1F
GARELLY KOWA(コーワ画廊 )に

003.gifGO003.gif 
a0101801_6341769.jpg

a0101801_6344527.jpg
a0101801_635469.jpg
a0101801_6352821.jpg
a0101801_6364994.jpg
a0101801_6372212.jpg


素敵な発見があります!
全て会場で展示しています~

by hanatsudoi | 2012-09-24 06:40 | PIARAS | Trackback | Comments(0)

13年の節目に お父様・お母様に

a0101801_22141386.jpg

「あんなサングラスが似合っていた母に―」
というリクエストにお応え

このお嬢さんを育てたお母様なら
きっとモダンでおしゃれな方だったんだろうな
なんて、思う

さて、このミッション…
市場で一番最初に目に飛び込んだ花は
グロリオーサ
しかも黄色の
何故かこれ以外に目が向かず…

a0101801_22254098.jpg
そして、
多分、西洋風な華やかさだけではなく、
東洋の色も持ち合わせていらっしゃるだろう
だから、美しい輪菊アナスタシア
これはライム色…

いろんな色の葉ものを取り合わせた
西洋と東洋の組み合わせこそ
このお嬢様のお母様…だと思うのです


【使用花材】
輪菊/アナスタシア
グロリオーサ・リリー/ルテア
トルコキキョウ
カラテア
ゲイラックス
ドラセナ/パープルコンパクタ

by hanatsudoi | 2012-09-22 22:24 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

花パイン

a0101801_8485653.jpg

市場では
花パインという名前で出回っている
観賞用のパイナップル

実についている葉の勢いがいいので
南国系を意識したデザインのアレンジメントを作りたい時に
活用できる

葉には鋭い棘があるので扱いに注意
実は程よく赤味がかっているので、
色として、
また、ユニークな形状はアクセントとして
アレンジメントの表現に一役担ってくれる
by hanatsudoi | 2012-09-18 08:54 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

敬老の日に

敬老の日

おじいちゃん
あばあちゃん
ありがとう
いつまでもお元気で

a0101801_20523932.jpg

広いお庭をお持ちのようなので
ガーデン周りで利用できそうな籠を選択
a0101801_2053389.jpg

花パインは観賞用の
小さなパイナップルですよ~

【使用花材】
トルコキキョウ/アーバンダブルワイン
ソリダゴ
ガーベラ/コーラル
花パイン
タニワタリ

by hanatsudoi | 2012-09-17 21:00 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

本日より…終盤の作品に着手

完全な様式の美を前にして
あえて色和紙を貼り付けることを半年以上ためらわせた
屏風
とうとう、展示会に出す最後の作品

屏風
制作:品川なつ

2011年12月制作
(吉野宇陀紙・唐長 鳥の子紙等)

手漉き和紙ちぎり絵 
木南有美子
貴船桂の 木漏れ日
(タイトル案)
a0101801_18224125.jpg



NATSU SINAGAWA
屏風は謎がいっぱい。
面が連なり、作品に思いもよらない表情を生みだす、
何もない空間に屏風をひろげその前に自分を置く、
そこには場が生まれる。
屏風に和紙をはる。
和紙の面の美しさが、静けさ、緊張感、何か語りかけてくる。
屏風製作は和紙をはじめ多くの職人の技の結集です。
by hanatsudoi | 2012-09-16 18:30 | ちぎりえ ワーク | Trackback | Comments(0)

花と果実

a0101801_9104477.jpg

自然の造形の何と美しいこと☆

珍しい頂き物
ケルシー
山梨県塩山産

お皿は,
大好きで何回も行ったタヒチで購入 
幾つか島を回ったけれど
当時唯一の陶器工場があったのは、ファヒネ島

パレオはバリのアマンダリで頂いたもの
夜は蛍が部屋の外で飛び
アユン川のせせらぎがBGMだったホテル


お花はアンスリューム 
プレゼンス
苞と花、両方真っ白なのは珍しい
by hanatsudoi | 2012-09-15 09:14 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

ご法事参列者のお土産に、真っ白なアンスリューム

a0101801_1912554.jpg

苞も花も両方とも
真っ白なアンスリュームってあまりないかも

今回は市場に注文でひいて頂きました
このアンスリュームは“プレゼンス”という
名前がついています

a0101801_1943472.jpg

そして、そして
今回は一輪ずつお土産になさりたいとの内容
一輪でもおしゃれに演出したいわ~
ということで、このスリーブ!
今回初めて使ってみましたが、
なかなかいい感じです

おしゃれ度をUPさせるために
オーガンジーのリボンの色は
ベージュ系
シャンパンゴールド

きっと素敵なご法事になると思います


【使用花材】
アンスリューム/プレゼンス
by hanatsudoi | 2012-09-14 19:09 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)