<   2013年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

姫ほおずきの実

a0101801_1813044.jpg

小さな袋いっぱいに
丸い実

実の大きさは
袋の大きなものとあまり変わりないですね
by hanatsudoi | 2013-09-29 18:03 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

お土産~

a0101801_17552756.jpg

いつも、旅先ならではの品物を探してお土産にしてくれる美奈子さん
今回は、
カナダと石垣島だそうです??

シークゥワーサー果汁の入った塩ポン酢
そしてペンギン食堂のラー油016.gif

カナダのメイプルシロップ
メイプルシロップクリームがサンドされたクッキー

綺麗なパッケージに詰められて
届きました~
053.gifいつも、ありがとう053.gif
お返しできるようなところに旅行にいかないものだから、、、、、
いつも頂いてばかりで恐縮です



そして、
ミュージシャンのミホさんからは、
NYのお土産が~
a0101801_182196.jpg

たっぷり入った
アンチョビの缶詰

お二人ともありがとうございました★


あとは、私がお料理して
その感想をお返ししないとね003.gif
by hanatsudoi | 2013-09-27 18:03 | エッセー | Trackback | Comments(0)

YUKIZURI(雪吊り)  お菓子

a0101801_22351942.jpg

石川県金沢にある兼六園の冬の風物詩 
雪吊りをイメージしたお菓子
【Le musee de H】
七尾出身のパティシェの辻口博啓さんが作った

能登の産物 卵・塩・米・小麦
加賀、前田家の(白い箱)
そして、市場に初めて出た時に一房41万円の値がついたといわれる
ルビーロマン(赤い箱)

地元の材料を使ったお菓子
これからの能登土産はこれに決まりです★

a0101801_22453380.jpg

ルビーロマンのシャーベット

定義は以下の通り

一粒3cm以上(小さめのトマトのような大きさ)
糖度18度以上
カラーチャートの指定もあり


味が濃くておいしかったけれど
一粒1000円以上もするとは、、、、、、
by hanatsudoi | 2013-09-26 22:49 | エッセー | Trackback | Comments(0)

今日の和紙ネイルは、お花です

a0101801_19561437.jpg

今日は、久しぶりに和紙ネイルをしてもらいました★
やっぱり和紙のネイルアートはかわいいです。
重なったところの透け感がいいですよね。
大好きなオレンジ色を使ってもらって
楽しい気分です003.gif
和紙ネイルをして頂くならこちら→053.gifネイルサロンダリア053.gif
by hanatsudoi | 2013-09-24 19:59 | 和紙の話 | Trackback | Comments(0)

アンスリューム ―フレッシュ―

a0101801_7103542.jpg

黄緑がかった白ベースの苞に
ピンク色の脈が走っているおもしろいアンスリューム

モダンな
都会的な雰囲気が漂う
花(突起している棒)が他のものと比べて長いように思う
また、少しピンク色になっているところが
はにかんでいる
かわいらしさも感じる
by hanatsudoi | 2013-09-24 07:13 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

トルコキキョウ ―NFポアー

a0101801_20201096.jpg

黄色みが入った綺麗な紫は、
あまりない色

そして、沢山のフリルで形作られた大きな花

このタイプのトルコキキョウは
一輪で幾らと値段がつくほど高級です。
高級だけあって日持ちが良い


a0101801_20271739.jpg

お彼岸花市場は売り手市場
品薄になるのでどんなものを出しても売れていきます
なので品物もいろんなものが出てくるのですが、
良いものを選べればラッキー
お金があっても花が無くなって(売れすぎて)買えないという事もあります
―選べるうちに手に入れる―
仲卸では、花を買うのに長蛇の列です

今回買ったこのトルコ、
すんごい高い値段だったのに
水揚げしたらちょっと納得いかず
良いところを厳選して使ったのですが…
花一輪が800円くらいの値段になってしまって…
見る目を磨かなくてはと思った仕入れでした
by hanatsudoi | 2013-09-23 20:29 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

和紙から作られた世界にたったひとつのブーケ

海外ウェディングのコーディネートで常に顧客満足度の高いEVC様のweb記事に、
手漉き和紙で作ったブーケをご紹介して頂きました。
とても軽く、壊れにくいので、海外ウェディングでお持ち頂くには最適016.gif
日本の伝統工芸品を使ったブーケは、
海外の方にとって興味深く、また話題にもなると思います。


EVC記事は→053.gifこちら053.gif

a0101801_803311.jpg

by hanatsudoi | 2013-09-23 08:01 | 慶びの花 | Trackback | Comments(0)

ご命日のお花

a0101801_745623.jpg

華道の先生だったお母様へ

お花のスタイルはお任せ頂いたので、
色と空間を意識したアレンジをお届けいたします
a0101801_22354116.jpg

花を取り巻く空気が
動き出すような
そして、使っている花の視線が(花に目があるならば)意志的に
眺める私たちに向けられるような―
自由度の高いアレンジに


§使用花材§
アンスリューム/フレッシュ
トルコキキョウ/
輪菊/アナスタシア赤
アジサイ/グリーンアナベル
谷渡り
姫ホオズキ

by hanatsudoi | 2013-09-22 07:12 | 花のオーダー | Trackback | Comments(0)

檜扇(ヒオウギ)の実

a0101801_231163.jpg

ハンマーのような実
ふっくらしていて、これだけでなんとか表現が出来る…
a0101801_2315658.jpg

と思いきや、
ご覧のように弾けます。
飾っているうちに変化が起こる花材っていいよね
見ている人を楽しませてくれるから。
by hanatsudoi | 2013-09-21 23:04 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

ひめほおずき

a0101801_10403118.jpg

こんな小さなホオズキは初めて見ました!


9月20日本日は
お彼岸の入りです★

早朝から市場は人でいっぱい!
8時には品物が薄くなっていました。
こんなかわいいホオズキを発見!


ホオズキをwikiで調べてみました
地下茎および根は酸漿根(さんしょうこん)という生薬名で呼ばれている。
ナス科植物の例に漏れず、全草に微量のアルカロイドが含まれている。
特に酸漿根の部分には子宮の緊縮作用があるヒストニンが含まれており、
妊娠中の女性が服用した場合、流産の恐れがある。
そのため酸漿根を堕胎剤として利用した例もある。

平安時代より鎮静剤として利用されており、
江戸時代には堕胎剤として利用されていた。
現在も咳や痰、解熱、冷え性などに効果があるとして、
全草を干して煎じて飲む風習がある地方が存在する。


ツブヤキ………
大奥のドラマで、お殿様に寵愛を受けた女性が妊娠すると、
それを妬んだ者が赤い紙に包んだ薬を密かに飲ませるシーンがありますが、
もしかすると、ホオズキの根の粉だったかもしれませんね☆
by hanatsudoi | 2013-09-20 10:55 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)