タグ:花あしらい ( 612 ) タグの人気記事

2017年 FEBRUARY 如月

2017年 FEBRUARY 如月

日  程
2月14日(火)18:00~21:00 @東京ウィメンズプラザ 2階会議室
2月22日(水)10:00~12:00 @小津和紙文化教室
2月26日(日)11:00~15:00 @成増

内  容

生花フラワーアレンジメント 単位2
生け花 単位1

和紙の花【花紙絵】

手漉き和紙 超簡単ワークショップなど

会  費

お花のレッスン 1単位 2500円
花紙絵 1単位 3500円
和紙ワークショップ 適宜




草月流創流90周年記念支部展

2月10日(金)~12日(日)
作品を出品いたします



by hanatsudoi | 2017-02-01 19:48 | 花あしらい教室 | Trackback | Comments(0)

草月流創流90周年記念支部展

a0101801_17463257.jpg


草月流創流90周年記念
東京北支部展覧会


会期:2017年2月10日(金)~12日(日)
   10:30~19:00  (10日と12日は17:00まで)
会場:シアター1010ギャラリー(11階)
   入場無料


今回も、和紙の原料である楮の軸を使って
作品を作ります

よろしくければ是非足をお運びください。


by hanatsudoi | 2017-02-01 17:51 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

バレンタイン催事会場のディスプレー

a0101801_08300693.jpg
街中ではバレンタイン商戦がすでに始まっています!
上の写真は
日本橋三越の路面ディスプレー
まるでパリの夜の街角のようです。

a0101801_08310976.jpg
そして
今日はこの日本橋三越のバレンタイン催事場の
ディスプレー設営

053.gifレザンドレ・オ・ソーテルヌ053.gif
貴腐ワインで漬け込んだレーズンを
バローナのチョコレートでコーティングしています★

銀座三越
東京大丸
新宿小田急の設営は終わり販売が始まっています
来週は新宿伊勢丹がオープン

東京五カ所で購入できます★



by hanatsudoi | 2017-01-31 09:29 | アンテナ | Trackback | Comments(0)

素敵なお知らせ


a0101801_21203089.jpg
今日、送られてきたお写真
シャネルのプチバックに可愛いカスミソウの花



残念ながら生花は萎れてしまったのですが、
ドライフラワーはこんな風にアレンジして飾っています!



a0101801_22510600.jpg
年末にこちらのお花を受け取られた方からのご報告でした!

a0101801_22512259.jpg
このフラワーギフトに選んだカスミソウは
1本の茎から様々な色の花粒が

飾っているうちにドライフラワーになったので
それを素敵なインテリアに替えて下さったんですね


アレンジを最後まで楽しんで頂けているご様子
053.gif嬉しいご報告でした053.gif





by hanatsudoi | 2017-01-09 21:28 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

今年も一年お世話になりありがとうございました

a0101801_09570234.jpg
2012年からFBを始めて
ブログからFBの投稿比重が多くなり
だんだんブログが寂しくなってしまったここのところですが
ブログから情報を拾って下さっている方が多いとわかりましたので、
2017年はきちんと情報をUPしていきたいと思います。

久しぶりに自分のことなど書いてみます

2012年から始めた手漉き和紙の普及活動
お花より和紙の活動に行動も時間も多くさかれるようになってきました。
それでも、お花は私の表現の原点
私そのものです

手漉き和紙の活動は、職人さんとお会いしたり
生産地に関係する多くの職種の方と知り合いになれます
お花の活動より、社会に参加している感がとても高い
40歳代の家をベースにしていた活動とは違った
ダイナミックな展開がありとても魅力的です

和紙の活動は、
私の視野を広くし、私の思考を自由にし、私の興味を満たしてくれます
しかしながら
産業という厳しい世界でもあり、伝統という年数もあるので
難しいことも多くあります

そんな時に触れるお花に
心を癒されたことが沢山ありました
この感触は、毎日お花に触れていたら味わえないものです
私にお花が持つ力を改めて教えてくれた瞬間です

手漉き和紙のお花の教室
花紙絵を立ち上げましたが
これは今までのお花の活動が生み出したものです
お花をたくさん見てきた私だから考えられたものだと思います。

私にとってお花も和紙もどちらも大切
なのでこれからは表現の統合を目指して進んでいきたいと思っています。


夢がかなう
ということは
夢をかなえるために動いてくれた人がいた
ということだと思います

沢山の人に感謝し
そして、夢をかなえるために行動した自分にも感謝をして
2017年はさらなる夢の実現に向かって進みたいと思います


今まで出会った友達、知人、家族など沢山の方たちと過ごした時間で私は作られています
皆さんに作って頂いた自分にとても満足しています
ありがとうございました










by hanatsudoi | 2016-12-31 10:19 | トップ | Trackback | Comments(0)

BIJOU 宝石箱

a0101801_22531804.jpg


今回のリクエストは
072.gif宝石箱072.gif
いろんな色のお花が入っているアレンジ

沢山の色を合わせてまとめるのは
難易度が高いのですが
今回
七色のカスミソウがあったので
こちらを使って作ることにしました!

器は、ケイトスペードのジュエリーギフトボックス
先日メーカーのセールで、このボックスが販売されていたんです。
色が綺麗で、箱がしっかりしたので
ひとつ買ったところでした016.gif
テーマにピッタリ!


a0101801_22512259.jpg


カスミソウが幻想的
いろんな色があってもケンカしない
小さな色の粒がまるで宝石のようです
色がついていますが
カスミソウはフレッシュな状態が保たれています

a0101801_22510600.jpg


赤のフレミングパーロットと
黄色のラナンキュラス
このラナンは日持ちがするんですよね!
そして花びらに蝋を塗ったような光沢があります。
まるで蝶々が飛んでいるような可憐さです

使用花材
ラナンキュラス
チューリップ/フレミングパーロット
カスミソウ
ピスタキア



by hanatsudoi | 2016-12-25 23:06 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)

クリスマスリース、11月のレッスンは終了、そして12月へ!

a0101801_13183529.jpg
今年のメインオーナメントは
手漉き和紙の花
綺麗な染むらのポインセチアが華やかなリース

12月5日(月)18:00~21:00(表参道ウィメンズプラザ)
12月6日(火)18:00~21:00(表参道ウィメンズプラザ)
12月7日(水)10:00~12:00(日本橋小津和紙)

キット購入後のレッスンとなります。
まだ、数名の受付が出来ますので
ご興味のある方は是非お知らせください。



お問い合わせ
hanatsudoi★jcom.home.ne.jp

★を@に替えてください


by hanatsudoi | 2016-11-30 09:05 | 花のオーダー | Trackback | Comments(0)

ぼっくりマルシェ

a0101801_14302211.jpg
今年のクリスマスリースレッスンは
毎回、ぼっくりマルシェを出します★
写真のようにいろんなぼっくりをご用意し
016.gifこの中から好きなものを選んでリースに付けられるようにします016.gif

a0101801_14304631.jpg
飛騨から送られてきたばかりのぼっくりたちも沢山あります
素朴な、おしゃれなぼっくりを選ぶだけでも楽しいですね





by hanatsudoi | 2016-11-18 14:33 | 花のオーダー | Trackback | Comments(0)

リースキット作り 第二弾

a0101801_13183529.jpg

ポインセチアの和紙花

a0101801_13193442.jpg


カールラメワイヤー
今年一番の面白素材!

a0101801_13213751.jpg


飛騨のぼっくりたち
ゆうパックで到着!



by hanatsudoi | 2016-11-17 13:22 | 花のオーダー | Trackback | Comments(0)

リースキット作り


a0101801_19141062.jpg
来週からスタートする
クリスマスリースレッスン

HANATSUDOIのオリジナルフレッシュクリスマスリースは
早く作っても大丈夫
ゆっくりドライリースになっていくので
今作っておけば
クリスマスまでたっぷり飾っておけます

a0101801_19150703.jpg
実は、このリース
一年中飾っておいても大丈夫
インテリアとしてずっと飾っている方も多いのです
しかも
5年とか
6年とか
ずっと捨てられません
と言ってくれて何年分も飾っている方も

自分で作ったリースは
やっぱり愛着が湧くのです

皆さんに楽しんでいただけるよう
キット作りも順調に進めております






by hanatsudoi | 2016-11-16 19:19 | 花のオーダー | Trackback | Comments(0)