国指定 重要文化財 旧三河島汚水処分場ポンプ場施設

三河島水再生センター
旧三河島汚水処分場ポンプ場施設
a0101801_746013.jpg
大正11年3月の設立当初から稼動した赤いレンガ造りのポンプ室は、
わが国最初の近代下水処理場で、歴史的価値が高いとされ、
平成19年12月に国の重要文化財(構造物)に指定
この静かな佇まいには、
歴史の重みと、
77年間稼動し続けた建物が、
その役割を終えて余生を楽しんでいるかのような穏やかさがある
a0101801_7462872.jpg

美しい建物
この場にいると時代がさかのぼるような錯覚を覚える
ここで仕事に携わった人々が、
この建物を愛して守ったことが伝わってくるようだ
a0101801_746375.jpg

美術品・工芸品についてもいえることだが、
過ぎ去る時代から、
モノが残るためには、
モノだけの力ではどうにもならない
そこに、
これを愛して残したいという人の気持ちがないと
時代を越えてモノが残っていくことは難しい




荒川自然公園
三河島の水処理施設の上部は緑化してあって、
荒川区民の憩いの場となっている
56000㎡の公園の中には池もある
この公園の下に、
下水処理施設があるなんて不思議!
a0101801_7523271.jpg

新東京百景にも選ばれている
a0101801_753044.jpg

綺麗な白鳥が!コブ白鳥かな???
小さな黒い鳥は
金黒羽白(キンクロハジロ)
a0101801_7464677.jpg




三河島水再生センター
所在地:荒川区荒川8-25-1 
交 通:東京メトロ千代田線町屋駅、または、京成線町屋駅から徒歩13分
    都電荒川線荒川二丁目から徒歩3分

荒川自然公園 
テニスコート・野球場利用申し込み先
荒川総合スポーツセンター 03-3805-1489
by hanatsudoi | 2010-11-06 07:59 | アートの勉強 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hanatsudoi.exblog.jp/tb/11527665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秋の朝日はだいぶ南寄り 薔薇 ―コーヒーブレイク― >>