石見神楽鑑賞@島根県江津市

a0101801_07153219.jpg


ホテルの宴席に神楽社中が出張してくださいました!
まず、舞台上のタイトルにご注目を!
歓迎
和紙の里を訪ねる旅一行様

天井から下がっている飾りは社中のの皆さんが
観客の私たちのために作ってくれたものです。
最後、私たちのお土産としてお渡しくださいました!
剪紙(切り絵)で模様が作られています!

a0101801_07164983.jpg


倭川戸神楽社中
島根県江津市桜江町の神楽社中です。

a0101801_07225214.jpg


お囃子も若々しくて元気です
今回は、囃子方の笛が特別なものということで、
新広島テレビの取材が入り
特別に2演目して頂けるようになりました!

a0101801_07243474.jpg


塵 輪
正義と悪の戦い!

a0101801_07253581.jpg


大 蛇
スサノオと大蛇の戦いです!

a0101801_07263347.jpg



みごと、4匹の大蛇を成敗し稲田の姫を救い出したスサノオ!
さすがっ!
そして、夕食も戴き終りました。

a0101801_07291604.jpg


大蛇の体は、手漉き和紙で作られています。
何枚も貼り重ねて作られています。
ちなみに、体の中は


a0101801_07311266.jpg


まるで、内視鏡を使って覗いているような気分!
しっかり出来ています。
この大蛇
十数年も使い続けられるそうです
使い込むと紙が柔らかくなり
コンパクトにまとめられるようになるそうです

今回は新品なので演者の方はさぞかし扱い難かったんじゃないかと思います

a0101801_07341796.jpg


演じ終わった後
FANサービスで道具の説明や
羽織の着用など体験ワークショップ
舞台終了後お疲れのところ、ありがとうございました!

a0101801_07361522.jpg


神様を楽しませる神楽
お話の内容も分かりやすく
素人の私たちも神様同様楽しませて頂きました

そして、明日は10月1日
島根県は神在り月となります
沢山の神様へのおもてなし
頑張って頂きたいです!


by hanatsudoi | 2016-10-06 07:38 | アートの勉強 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hanatsudoi.exblog.jp/tb/23267065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 石州勝地半紙 取材 2016.... 厳島神社@広島県廿日市 >>