第28回 PIARAS 手漉き和紙学習会

【自然を切り取る ―木拓― 】
お気に入りの樹木を探し、その樹木全体ではなく、
葉や樹皮など細かい部分に注目!
手漉き和紙に葉や樹皮を木拓用墨汁で写しとり、
言葉をしたためたり色を付けたり、樹木と手漉き和紙の新たな魅力を発見しましょう!
日 時:2018年3月17日(土)10:30~12:30 ...
       受付け開始10:00
場 所:肥後細川庭園・松聲閣 芍薬 洋室B(文京区目白台1-1-22)
     
http://parks.prfj.or.jp/higo-hosokawa/
      *ホテル椿山荘東京近く(最寄駅 江戸川橋駅・目白駅)
講 師:山田香菜子 先生

(プロフィール)   
千葉大学園芸学部卒業後、山口県のテレビ局にて7年間アナウンサーとして報道番組・情報番組に携わる。
その後フリーアナウンサーとして活動中、
樹木のコーナーを番組で担当することをきっかけに樹木医補を取得。
現在はアナウンサーとして活動しながら、同時に女性樹木医の会社(株式会社 木風)にて、
個人邸・公園・教育施設などの樹木治療に当たっている。

参加費:3,000円(一般)*お茶券付き  2,800円(会員)
持参物:ハンドタオル・エプロン

    *色鉛筆・水彩絵の具・筆などお好きな筆記用具
    *歩きやすい服装でお越しください
締め切り:3月10日(土)*募集人数 15名
    *締め切り後のキャンセルはお受け出来ないことをご了承ください
★お問合せ-お申込み info★piaras.org(★を@替えて下さい)

a0101801_19340719.jpg
今回使用する和紙は
茨城県常陸大宮市にある
西ノ内和紙の楮紙


a0101801_19335240.jpg
拓本した和紙に
書や絵など付け加えてアート作品を作ります

植物の新たな一面を発見するフィールドワーク

a0101801_08301921.jpg





by hanatsudoi | 2018-02-17 19:40 | PIARAS | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hanatsudoi.exblog.jp/tb/238337095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 食+JAPAN @杜のまちや お花倶楽部 ミモザと水仙 >>