母の日に送ったお花はこちらです

今年も、HANATSUDOIの母の日ギフトをお選び頂き、
ありがとうございました。
昨日、
何かあった時に対応するために
一日配送の伝票を持ち歩きましたが、
無事にすべてのご配達が終わりました。

水色の和紙花が入ることで
現実的な印象から解き放たれた
夢の中の花畑のような不思議な色合いが作れました。
心が軽くなる
穏やかになる
そんな雰囲気が漂っています。

他のお店では作らないお花を
お届けできたのではないかと思っております。


a0101801_06520785.jpeg
A(L)
和紙花 水色・薄紫の2本が入っています

使用したお花の御紹介はこちら
お花の御紹介
a0101801_06522136.jpeg
今年のピックも可愛いですよ★
今年のピックはこちら
a0101801_06525575.jpeg
B(M)
和紙花 水色が1本入っています


a0101801_06531047.jpeg



a0101801_07121299.jpg
和紙花アレンジのラッピングはこちら

HANATSUDOIの母の日ギフトは、

ほとんどがリピーターの皆様のご注文です。
毎年、楽しみにご利用くださいまして
ありがとうございます。
皆様のおかげで母の日のフラワーギフトが作れる幸せを
毎年感じることが出来ています。

7年ほど前に実母が他界してから
母の日のお花を贈る相手が居なくなりました。
それまでは、母の日に
宅急便の方が玄関のチャイムを鳴らして
お花が入った四角い大きな箱を抱えながら母に届けるシーンを
頭の中にイメージして送っていました。

結婚して家を出てから、
会えないわけではないけれど、
いつもとは違うこの特別な日を
毎年忘れないでいること。
何もいらないと言っている母に、
半ば強制的に贈り物が出来る日が母の日でした。
自分のことより子供のためにお金を使っていた母。
母の日にお花が送れた人がいたことが
どれだけ幸福なことだったか
送る相手が居なくなった今、
実感しています。



トップページへ



by hanatsudoi | 2018-05-14 07:17 | 花あしらい | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hanatsudoi.exblog.jp/tb/238520303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 5月15日のお花倶楽部 お花の御紹介 >>