東京田無ロータリークラブで手漉き和紙の話

a0101801_13353928.jpg
7月26日(木)東京田無ロータリークラブ(斉藤 実 会長)の2365回例会に、
30分のお時間を頂き、
【実用性に富んだ手漉き和紙とその可能性】というテーマでお話をさせて頂きました。
PIARASが行っている和紙を使った社会貢献活動に内容を絞り、
手漉き和紙が社会活動にどのようにかかわることが出来るか事例を上げて説明いたしました。

ロータリークラブのお言葉
①真実かどうか...
②みんなに公平か
③好意と友情を深めるか
④みんなのためになるかどうか

私たちの活動にも必要な言葉です。
地元田無で地域振興に尽力されている皆様のご協力を頂き、
手漉き和紙のもつ、あらたな側面をお伝え出来ました。ありがとうございます。
東京田無ロータリークラブ #西東京市 #総持寺 斉藤建設 #オートアベニュー #田無薬品  自然商事

もっと見る

a0101801_13363242.jpg

by hanatsudoi | 2018-07-30 13:38 | PIARAS | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hanatsudoi.exblog.jp/tb/238681909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 田無総持寺ヨガ 和紙御朱印帳ワークショップ >>