人気ブログランキング |

お手元にクリスマスリースをお持ちの方に

  ありがとう  ありがとう  ありがとう



++++++++++++++++++++++++++++++++++


クリスマスリースレッスンにご参加くださった皆様へ

皆さん
お元気ですか?

先日は、クリスマスリースレッスンにご参加、
またご注文を下さりありがとうございました。
皆さんが、このリースを見て楽しい時間を過ごして頂いている事を
私はとっても嬉しく思います。

 正式に数えていませんが、
クリスマスリースレッスンを行って17回目くらいになるかと思います。
その中で、オリジナルのデザインリースの制作は14回目くらいになるでしょうか。
小さな輪の中の世界。
限られたスペースの中で展開する色と形と質。
そんなことに気をつかいながら、
他には見られないリースを沢山作ってきました。
そのすべてを写真で並べることが出来たら面白いんですが、あいにく写真がそろいませんね。残念!

 貝の素材を扱った年もありました。
 苔を使った年もありました。
 基本色をイタリアンカラーにした年、
 ベージュにした年、
 紫にした年。
 リボンの素材も毎年変えています。

そんな風にガラッと毎回デザインが変わるので、
毎年レッスンに参加して下さる方が増えてきました。
「今年はどんなリースですか?」「私は〇年のリースがとっても気に入ってます」
とか、私が考えて作ったものに関心を持ってもらえる事はとっても幸せで嬉しいことです。

 ギフトのリースはひとつひとつ作って箱詰めして贈ります。
最後に箱のふたを閉めた瞬間、
そのふたを開けて中のリースを取り出して喜ぶお届け先の方の顔を想像します。
リースを包んである薄紙を開いた瞬間に明るい笑顔になる事を。
作った自分もワクワクしているんです。

 レッスンでは自分のリースを作る皆さんの真剣なまなざしや、
ものづくりを楽しんでいる姿を傍で見させてもらって、
実は私が幸せを感じています。
自分で一生懸命作ったものはすべて愛しい筈。
そこには自分があるからです。
自分を認めることの嬉しさや快感を、
実はものづくりが教えてくれています。リースもそのひとつです。

 皆さんは気がついているかどうかわかりませんが、
私は感じていることがあります。
リースでもお花でも楽しんで過ごしている空間はその場の空気が変わります。
あったかく柔らかい色がついてくる感じがします。
寒々した部屋が色づくんです。
それはみんなの満足の気が満ちるから。
それで、みんなが心地よくなる。
心地いい人が集まると空気の質も変わります。

私は皆さんが満足の気を残してくれた後の、
部屋の片づけをするのか大好きです。


お花を通して、
喜んでくれる人がいる事への感謝を。
ありがとう

こんな不景気の中、
お金を用意してこのリースを買ってくれる
家には無くてもいいものに、
お金をかけてくれる
ありがとう


このリースを作るのに9月から私は動いています。


何を伝えるか、
心から湧きあがるひらめきを待つ
足を使ってパーツを探す
用意したパーツを組み合わせ質感をみる
デザインを決める
材料の調達と確保

どの行動をしている時も、
みんなの楽しむ顔を想像していました

リースがあるべきところに行き渡った、
大事にしてくれる人のところに行き渡った、

いとおしんで眺めてくれる人には、
きっと愛情が届けられるでしょう

楽しんで眺めてくれる人には
きっと感動が届くでしょう





心から感謝しています。
ありがとうございました。

by hanatsudoi | 2009-12-07 09:11 | アンテナ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hanatsudoi.exblog.jp/tb/9377612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< THE HABSBURGS E... クリスマスリースのレッスン開始~ >>